お知らせ

風しん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今年は「風しん」患者がかなり増えているようですね。

私が風しんに感染したのは
26才でした。
大人になってからです。

発熱、関節痛で内科に行きましたが、原因はわからず。
それから首のリンパ腺が腫れてきて、更に不安になりました。
発疹が出てきたのは夜になってから。
もっと早く発疹が出てくれたら見当もついたのに…(>_<)

翌朝には発疹ですごいことに(笑)
マスクと帽子で肌を隠すようにして、再度内科に行ったのを覚えています。

「風しん」は「三日はしか」とも言われています。
はしかより治りが早いからだそうです。

それでも大人が発症すると重症化することもあるようです。
私も高熱が出ましたし、長引いて仕事も何日か休みました (T_T)

特に妊婦に感染すると胎児に影響があり、
難聴や心疾患、白内障などの障害をもって生まれる可能性があるようです。

今年は、ワクチン接種率の低い30〜50代の男性が流行の中心になっているようで、
その年代の方はぜひ予防接種を!という動きが広まっているそうです。

自分が感染したら大変ということだけではありませんよね。
30〜50代の男性というと、生まれてくるお子さんのお父さんだったり、おじいちゃんだったりする年代の方だと思います。

そうでなくても、通勤電車の隣の席に妊婦さんが座っているかもしれません。

生まれてくる子どもたちを守るために、今出来ることをしよう!と思えたら素敵ですね (^-^)

さて、十日市場ヒルタウンの木々も大分色づいてきました。

暦の上では立冬も過ぎましたが大分暖かく感じます。
皆さんはどんな秋を楽しんでいらっしゃいますか?

私は現在開催中の
「東山魁夷展」のチケットが当たりました(^_^)v

混雑必須ですが、行って参りま〜す。
今年は「芸術の秋」にしたいと思います。
☆☆わくわく(笑)☆☆

スタッフ 舘入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
☎︎ 045-988-0648
 
9:30~13:00
14:00~19:00

*土曜日は 9:30~13:00/14:00~17:00まで診療
*木曜・日曜・祝日は休診
*予約制 急患は随時対応します