お知らせ

子どもの歯磨きと安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは(*^-^*)

スタッフ 舘入です。

 

今日は4月半ば頃に目に留まった記事からお話しします。

 

 

新聞で読んだ一週間後に、Yahooニュースでも同じ記事が掲載されていました。

 

皆さんもお読みになりましたか?

 

「乳幼児の歯ブラシによる事故」

 

箸やフォーク、鉛筆などの先の尖った物が子どもの口などに刺さるという事故はご存知の方も多いと思います。

 

歯ブラシで⁉  と思いますよね ( ̄□ ̄;)

 

歯ブラシについては、特に尖った部分もないので油断してしまいますよね。

 

しかし、深く刺さった場合には、生命が脅かされるほどの危険性もあるのです(>_<)

 

歯ブラシに慣れさせるために、まずお子さん自身に歯ブラシを持たせることは良いことです。

 

そこで、事故を防ぐために気をつけて頂きたいことは

 

*歯ブラシを口に入れたり、手に持たせたまま歩き回らせない。

 

*人や物にぶつからないように、周囲に注意する。

(特に兄弟には注意!)

 

*イスや踏み台、柔らかいソファーなど、不安定な場所で歯磨きをしない。

出来るだけ座って磨く。

 

歯磨きの時は、必ずおうちの方がそばで見守っていて下さい (*^.^*)

 

歯ブラシが喉まで届かないように工夫されている製品もあります。

 

記事にあるように、

「曲がる、折れない、安全ハンドル」をうたった歯ブラシも発売されたそうですよ♪

 

歯磨きを好きになってもらうように、安全で楽しい歯磨きタイムにしたいものですね(*^-^*)

 

さて、GW中のみどり歯科医院ですが、

カレンダー通りに診療しております☆

 

それでは皆さま、

楽しいGWをお過ごしくださいませ(^-^)v

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
☎︎ 045-988-0648
 
9:30~13:00
14:00~19:00

*土曜日は 9:30~13:00/14:00~17:00まで診療
*木曜・日曜・祝日は休診
*予約制 急患は随時対応します